借金があってもローンは組めるの?プロが解説  | オトロンプラス

ローン 組めない 借金
  • URLをコピーしました!

借金がある人でローンが通らない・不安・そんな方に記事で詳しくご紹介します。

< この記事は5分程度で読了できます >

この記事のポイント
・借金があってもローンが組めるか知れる
・ローンが通らない原因を知れる
・車に乗る様々な選択肢を知れる

目次

借金があると車のローンは組めない?

ローンを組める可能性はある

結論から申し上げますと、車をローンで買える可能性はあります。

その可能性とは、マイカーローンを銀行やカーディーラーなどいずれかの機関や会社で組むことになりますが、どのローンであっても組める可能性があることを指しています。

POINT:マイカーローンの種類

・銀行ローン

・ディーラーローン(信販会社)

・自社ローン

しかし、あなたが置かれている状況・すでに抱えている借金の内容や、ローンの種類によって審査の通りやすさは様々。

まずは、今抱えている借金の内容を整理しながら、組める可能性のあるローンを比較していきましょう。

借金の種類によってローンの組みやすさが変わる

“借金”とひとことで表現しても、内容は多岐にわたります。

例えば…

  • 友人から借りた
  • カードのキャッシング
  • 学費ローン
  • 住宅ローン

これらは、総称して”借金”と言えますが、細分化すると「借金の情報が信用情報に登録されているか」で性質がことなります。

POINT:信用情報とは

個人の年収や住宅情報、勤務先等の属性情報及び、ローンや公共料金等の支払い情報のこと。

個人情報の一つ。※Wikipediaより引用

取り扱い機関・・・株式会社シー・アイ・シー(CIC)

CICには全国900社近くの信用保証会社・リース会社などが加盟しており、本人の申し出によって信用情報の開示が可能になっている。

上記の信用情報によって「借金」の情報が共有されるため、加盟店である信販会社には「借金がバレる」という仕組みです。

カードのキャッシングや学費ローンは、信販会社を通してローンを組んでいるのに対して、友人からの借金は個人間のやりとりになります。

従って、信販会社を通していないと考えられます。

車のローンに通りにくい例は?

マイカーローンを組むために、銀行やカーディーラーで審査を通すと、契約者の信用情報で問題がないか確認をすると言われています。

信用情報を確認するのは、CICなどに加入している”信販会社”であるため、信用情報に登録されるカードローンなど支払いの遅延や、すでに借金があって総量規制にひっかかる要素があれば、”審査に落ちやすく“なります。

POINT:総量規制とは

貸金業者から借りられるお金の総額の上限を規制する法律

反対に、信用情報を共有していないローンで審査をすれば、信用情報の内容だけで判断されないと言うことです。

ほとんどのローンが信販会社を仲介している中、”自社ローン”は自社で審査を簡潔させているので、信用情報のみで判断しません。

自社ローンは借金があっても車のローンが通りやすい?

仮にカードローンの借金があったとしても、自社ローンの場合は”車を購入できる状況なのか”で判断します。

ですが、まったく支払えない状況であれば、自社ローンでも審査に落ちる可能性があります。

30万円の車を買う例で、詳しく見ていきましょう。

30万円の車 ※本体価格のみ、諸経費は除く

返済期間:2年 / 金利:0%

月額¥12,500

→ 月額¥12,500を、2年間支払える経済状況かどうかが自社ローンの審査基準

どんなローンを組む時でも一番重要視されるのが、”ローンを返済できるかどうか”

明らかに完済能力がないのに、無理にローンを組ませる会社にはくれぐれも気を付けましょう。

自社ローンについて詳しく知りたい方は、自社ローンについてプロが解説した記事を参考にしてみてください。

ここまでのポイント

  • 借金があっても車のローンは組める
  • 信用情報に影響がある車のローンだと落ちやすい
  • 自社ローンは信用情報のみで判断しない
  • ムリなローンを組ませる会社には注意

保証人に借金があると車のローンは組めない?

妻や旦那を保証人にしたいけど…

ローンを組む際に、”保証人”が必要になることって度々ありますよね。

保証人は、万が一契約者が負債を支払えなくなったら、販売側は代わりに請求できてしまうので、気軽にOKしてくれる方は少ないはず。

そうなると、親族か妻や夫など身内に頼る方がほとんどかと思います。

しかし唯一、保証人を頼める相手がブラックリストだったり、借金があったりしたらどうでしょうか。

契約者の自分が、ブラックリストなどに当てはまらなくても、何だかローンの審査に落ちてしまいそうな気がしませんか。

ローンの審査に落ちるとは限らない

一般的に審査が厳しいと言われている、銀行や信販会社系(カーディーラー)のマイカーローンですと審査に落とされる可能性があります。

ですが、さきほどと考え方は同様で「経済的に返済できる状況」かどうかを判断材料とします。

それは上記のローンにも言えますが、”自社ローン”であれば今の経済状況で審査をしてくれる所が多いです。

実際のところ、自社ローンで自動車販売を専門としているオトロンでは、保証人の信用情報に傷が付いていたとしても返済可能だと総合的に判断され、審査に通っている方も多くいます。

>>大手自社ローン専門中古車販売店 オトロン を詳しく見て見る。

ローンが組めなくてもクルマに乗る方法は?

【カーリース】

カーリース企業が契約者の代わりに新車を購入し、契約者はカーリース企業へ毎月決められた金額を支払って利用するサービス。年単位でマイカーのように車を所持できるのが特徴。

【レンタカー】

レンタカー企業があらかじめ用意した車を契約者が借りるサービス。時間貸しが主流で様々な利用者で乗るため、一時的に車を使う旅行などに用いられるのが特徴。

【カーシェアリング】

カーシェアリング企業があらかじめ用意した車を契約者が借りるサービス。短期間レンタルするという特徴はレンタカーと同様で、「会員制」「補償付き」「月額制」などいくつか違いがある。

何度乗車しても料金は変わらず、走行距離に応じて加算される場合が多いため、短距離で利用回数が多いユーザーに需要がある。

上記のサービスはあくまでも車に乗る手段となります。

借金があってもクルマを買いたい人は?

総量規制に当てはまらない銀行や信販会社を介すディーラーであれど、審査基準を高く設定してあることが多いです。

上記に比べ、比較的審査が通りやすいと言われているのは「自社ローン」です。

自社ローンとは

その企業独自の審査基準を設けた自社製のローン

銀行や信販会社が定めた審査項目ではなく、企業が自由に審査基準を定められるのが特徴です。

自社ローンを採用しているディーラーの中では、借金をしていても、それを落とす基準としていない場合が多くあります。

事由に審査基準が決められる分、より審査に通りやすい自社ローンを採用しているディーラーを探しましょう。

試しに審査を受けてみたいという場合は「オトロンの自社ローン」がオススメです。

オトロンの公式サイトでは自動車ローンの仮審査をWEBから無料で簡単に申し込むことが可能で、店舗に足を運ぶ必要もなく無駄を一切省けます。

ローン 組めない 借金

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事のシェアはこちら
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる