自社ローンとは?自社ローン専門店が徹底解説!利用者の体験談もご紹介

自社ローンとは

審査に通りやすい点や金利がかからない点から「自社ローン」での車の購入を検討している人も多いでしょう。

しかし、自社ローンがなぜ審査に通りやすいと言われているのか、怖いイメージがあるのかと不安に思う人が多いのも事実です。

そこで今回は、お客様の体験談も含めて、自社ローン専門店のオトロンが自社ローンについて徹底解説します。

この記事でわかること
・自社ローンとは何か
・自社ローンのメリットデメリット
・自社ローンに向いているかどうか

自社ローンに不安を持っている方や、利用を検討している方は、ぜひ最後までチェックして下さい。

目次

自社ローンとは?

カーローンは「ディーラーローン」「銀行マイカーローン」「自社ローン」の3種類に分類できます

ディーラーローンは金利の相場は4〜8%と高いですが、比較的審査に通りやすく車の購入と同時に契約手続きを行える特徴があります。

銀行マイカーローンは、低金利で相場は1〜2%ですが、審査が厳しい傾向です。

一方で、自社ローンは審査基準を独自で設けているため、審査に通りやすいです。自社ローンには金利がないのがメリットですが、連帯保証人が必要、手数料がかかるなどのデメリットもあります。

自社ローンの仕組み

自社ローン仕組み

自社ローンは、販売店が独自の基準で審査を行います。現在の支払い能力を主に審査を行うので、過去に金融トラブルがあった人でも審査を通過しやすいのが特徴です

審査方法は書類をチェックしたり、販売店との面談で決定したりと、店舗によって異なりますが、審査から車の購入までローンに関することは全て自社で行っています。契約は利用者と販売店で直接契約を結び、間に信販会社を通しません。そのため、審査がスムーズで当日中に審査が終わる企業がほとんどです

一方で、一般的なカーローンになると、利用者は信販会社とローンを組むことになります。ローンに関する審査基準は全て信販会社に委ねられているため、審査が厳しくローンが通りづらいです。また、信販会社の返答が来るまで審査結果を待つ必要があるので、結果が出るまで1日〜7日程かかります。

自社ローンのメリット

自社ローンは、他の自動車ローンよりも審査に通りやすく、金利面でのメリットが期待できます。以下では、一般的に挙げられている「自社ローンのメリット」について解説します。

金利がかからない、金利ゼロは本当?

自社ローン販売店のほとんどは、金利が0円です。なぜなら、自社ローンではお客様と直接分割払い購入の契約を行うため、金利という概念がないからです。

金利が0円だと、支払う金額は購入する車の総支払額のみのため、契約時の金額以上に支払う必要がありません。また、車の合計金額を単純に支払い回数で割るだけなので、返済スケジュールも組みやすくなりますし、何よりコストもさらに削減できます。

自社ローンはなぜ審査に通りやすい?

自社ローンは、過去に金融トラブルがあっても審査に通りやすいと言われています。

自社ローンの審査では、基本的に過去の支払い状況などの信用情報の開示は行いません。現在の収入を元に審査を行うので、ブラックリストに登録されていた過去があっても、今後の支払い可能見込みで審査を行います。

また、住宅ローンを組んでいると総量規制の対象でなくとも、「返済していけるのか?」と言う評価基準として、他にローンを組んでいるという事実だけで弾かれる可能性が高くなります。
自社ローンでは前述の通り、現在の収入状況全体で判断するため、住宅ローンを組んでいても、審査に影響しないことがほとんどです。

審査の通りやすさは自社ローンの強みでもあり、最大のメリットとも言えるでしょう。

自社ローンはアルバイトや個人事業主でも審査が通るって本当?

本当です。他のカーローン(銀行ローン、ディーラーローン)の審査基準として、雇用形態や勤続年数に最低限の基準を設けていることがあります。

全ては返済していく能力があるかを図るためであり、正社員で勤続年数が長ければ長いほど、収入が安定していると判断され審査通過率が高くなります。

一方で、アルバイトや個人事業主、勤続年数が浅い場合は、継続的な収入が不安定だとみなされ審査に落ちやすい傾向にあります。

自社ローンの場合は、雇用形態や勤続年数にとらわれることなく、現在の経済状況で判断するため、アルバイトや個人事業主の方が相談に来られることも少なくありません。

自社ローンは絶対審査に通るって本当?

自社ローンと検索すると、「車のローン審査に絶対通る」と言った内容を見かけます。

実際に100%審査通過しますと謳っている自社ローンの販売店もあり事実と言えます。
そのような店舗で車の購入を考える際は、購入しようとしている車は本当に自分の経済状況に見合っているのだろうか?
返済していけるのか?をしっかり見極めることが大切です。

実態はわかりませんが、無理な返済計画にも関わらず審査通過させる店舗もあることを頭に入れておくことをおすすめします。

100%は少数派ですが、自社ローンは平均して90%くらいの審査通過率であり、前述した通り審査に通りやすいと言えます。

審査がスピーディー

自社ローンは、信販会社を通さずに契約が完了するので、納車までがスピーディーです。各ローンの審査期間については、以下のリストを参考にしてください。

自社ローン即日(1時間〜)
ディーラーローン1日程度
銀行ローン1〜2週間程
残価設定ローンローンの種類によって期間は異なる

ローンの種類によって審査期間が異なるのは、審査基準の厳しさが関係しています。

自社ローンのデメリット

自社ローンを利用するにあたって、どのようなデメリットがあるのでしょうか。以下では、一般的に挙げられている「自社ローンのデメリット」について解説します。自社ローンを利用する際の参考にしてください。

連帯保証人が必要なの?

自社ローンを利用する際は、連帯保証人の用意を条件としている店舗がほとんどです

自社ローンは審査に通りやすいのが特徴ですが、収入が不安定な方やご自身の信用情報に傷が付いている方の利用が多く、多少なりとも「返済リスク」があります。そのリスクを軽減するための措置として、連帯保証人の用意を条件としていますが、中には保証人が不要な販売店もあります。

オトロンでは、「MCCSプラン」という連帯保証人不要の自社ローンの提供も行っています

手数料が上乗せされるって本当?

利用する自社ローンによっては、手数料が上乗せされる場合があります。しかし、手数料の金額は販売店ごとに異なるので、問合せの際に確認すると良いでしょう。

自社ローンは手数料が含まれていても、他のディーラーローンより安くなる場合があります。他のローンも検討している場合は、しっかり比較・検討しましょう。

また、手数料の確認には仮審査がおすすめです。オトロンの仮審査は、ウェブサイトから無料でお申込みできます。フォーム入力の所要時間は約5分なので、ぜひ活用してみて下さい。

\審査に通るか無料でわかる!/

オトロンの仮審査ページ遷移用のリンク用画像

車の所有権は返済完了まで販売店なの?

自社ローンで車を購入した場合、返済完了まで車の所有権は販売店にあります。所有権は購入者にあると思われがちですが、所有権を購入者に移動できるのは購入者がローンを完済した後です。ローンを完済するまでは「使用者」として車検証に記載されます

そのため、契約中に車の改造やカスタムをしたり、車を売却・廃車することはできません。所有権が販売店にある間は、保証が付いている場合もあるので、事前に確認しましょう。

自社ローンの車はGPSが付けられてるって本当?

GPSの取り付けに関しては、自社ローン販売店により違います。
GPSに対して悪いイメージがあるために疑問の声が多いようですが、車を担保にしている販売店の保身のために装着しています。

支払が滞ると車が使えないように、GPSで遠隔操作することもあるそうですが、もちろん危険な状態で突然止められる事はないので、そこは心配しなくて大丈夫です。

GPSに関して一番気を付けるべきことは、販売店側がGPSの存在を隠している場合です。
自社にとって都合の悪いことを隠す体質の可能性があり、万が一車両トラブルになった際も損をする可能性があるので気を付けましょう。

自社ローンに向いている人

自社ローンのメリットとデメリットについて解説しましたが、一番大事なのは「自社ローンが自分に合っているか」を確認することです。以下では、自社ローンが向いている人の特徴をまとめました。

審査通過を重視したい人

自社ローンの利用は、審査通過をなによりも重視している方におすすめです。自社ローンの審査は、基本的に販売店独自の基準で行います。

審査では、過去の返済状況などが登録されている信用情報の照会をせずに、現在の収入や借入状況などを基に判断されるのが一般的です。そのため、過去に金融トラブルがあった方やフリーターや個人事業主、低所得でも一般的なカーローンより審査に通りやすいと言われています。

他社のマイカーローンと比較した際に自社ローンで契約した方が安くなった

他社のマイカーローンと比較した際に、自社ローンで契約した方が安くなる場合は、ぜひ利用を検討しましょう

自社ローンは金融商品ではないので、基本的に金利は0円です。そのため、他社のマイカーローンよりも支払い総額が安くなることがあります。金利がかからないとなると、月々の費用を抑えられ、返済スケジュールも組みやすくなります。

また、本審査の通りやすさを考えると自社ローンがおすすめです。本審査に落ちると、自分の信用情報に傷が付きます。その後のローン審査にマイナスの影響を与える可能性があるので、注意が必要です。

今すぐに車が必要な人

自社ローンは、今すぐに車が必要な方や、一括で車を購入できる資金が無い方にも向いています

自社ローンでは、他のローンのように信販会社を挟まないので、審査がスムーズに進みます。そのため、審査申込みから結果が出るまでの時間が短く、当日中に結果を確認できる販売店がほとんどです。状況次第では即日納車が可能なので、納車までがスピーディーに終わります。そのため、できるだけ早く車が欲しいと考えている人におすすめです。

オトロンが自社ローン優良店とされる理由

自社ローンは審査基準を独自で決めているため、販売店の質や優良性も様々です。初めて利用する際は、大手販売店を選ぶと安心です。オトロンは、自社ローンのデメリットを補えるサービスも充実しており、ランキングサイトでも度々おすすめされています。

連帯保証人無しのMCCSプランがあります

オトロンには、保証人無しで自社ローンを組める「MCCSプラン」があります

上記プランでは、MCCSと呼ばれる装置を車に搭載します。MCCSは、万が一未払いが発生した場合、クルマのエンジンが起動しないように遠隔で制御がかかる装置です。

MCCS装置を搭載すると、通常の審査基準よりも低い基準でローンに通せるので、保証人が不要になります。さらに、支払回数は24回か36回を選択でき、短期間で高額返済になるデメリットを解決できます。

なお、通常の自社ローンプランですとGPSは付けておりませんが、MCCSプランの場合保証人が付かない代わりにGPSが装着されます。

保証人を立てられない場合は、MCCSプランを活用しましょう。

車両品質No1!保証もしっかり

オトロンでは「修復歴ありの車両」の販売は行っていません。エンジンや内装のシート、外装の傷などあらゆる項目において不具合がないか検査・点検を行い、お客様に提供可能と判断した高品質車両のみを仕入れています。

修理
点検

手数料をいただいていますが、設備への点検や品質の担保として還元しております。また、無料のアフターサービスも充実しており、対象項目は、エンジン、ブレーキ関係、ステアリング機構などです。保証期間は3カ月または走行距離が3,000kmなので、購入後も安心して車にお乗りいただけます。

オトロンの自社ローンで買った体験談

オトロンの自社ローンで、実際に中古車を購入した方の体験談を紹介します。

かず様
2023年4月納車  日産 キューブ

女性が好む車種だったので、家族がとても喜んでいます。また車種変更の際は、利用させて頂きたいと思います。

このようにオトロンでは、たくさんのお客様からお喜びの声を頂いています。

たし様

2023年4月納車  トヨタ アルファードG

店員さんの対応がとても素敵でした。車選びからしっかりとサポートしてくれて満足です。対応がとても早くありがとうございます(*^^*)

ポンタ様

2023年4月納車  日産 セレナ

前回ステップワゴンを購入した時の担当の常泉さんがとても親切で気に入っていたので次もこちらで購入は決めていました。 こちらのスタッフの方々は皆様とても感じの良い方ばかりで本当に気に入ってます。 店長さんもとても気さくなたのしい方でとても頼りにしてます!

T.S様

2023年4月納車  トヨタ ウィッシュ

他社で審査落ちを経験し、一生持つことが叶わないと思っていました。オトロンさんにご連絡した時、担当の板倉さんに「一緒に頑張りましょう」と言われすごく勇気付けられた記憶があります。 こちらの対応が遅れてもイヤな顔一つせず対応していただき感謝しかありません。 本当にありがとうございました。

シシイロ様

2023年4月納車  ホンダ ストリーム

債務整理をして、ローンを組めず分割での車の購入を諦めていましたが、オトロンさんのおかげで念願のマイカーを生活の負担にならない金額で購入でき感謝の気持ちでいっぱいです。

審査通過率に自信あり

オトロンの審査では、過去の情報ではなく現在の状況で返済能力があるかを判断します。審査通過率95%という高水準を維持しており、自己破産の経験がある方や、ブラックリストだった方が審査に通った実績があります。

いきなり本審査をするのが不安な人は「仮審査」がおすすめです

オトロンの仮審査は審査時間が短く、当日中に結果を確認できます。仮審査は信用情報に履歴が残らないので安心してご利用下さい。

\審査に通るか無料でわかる!/

オトロンの仮審査ページ遷移用のリンク用画像

自社ローンについてよくある質問

オトロンの自社ローンとはどのようなものですか?

オトロンの自社ローンでは、お客様と私ども(オトロン)の間で直接分割払い購入の契約を行います。通常、中古車販売店で車を購入される際は、お客様と販売店の間に信販会社(オリコ、ジャックス等)が入ります。

自社ローンの審査って何をするんですか?

審査では、当社がご用意した審査用紙をご記入いただき、ご契約者様の免許証を確認いたします。審査にかかる時間は約30分です。そのため、基本的に審査結果は当日お出しできます。

自社ローンを利用する条件はありますか?

自社ローンは独自審査になるので、厳しい条件は特にありません。しかし、一定の収入があること、頭金を用意できることが条件になります。審査に関してご不安がある方は、仮審査も行っておりますので、お気軽にご相談下さい。

収入証明が用意できないのですが・・・

オトロンでは、手渡し収入や確定申告を行っていない自営業の方も通過実績がございます。収入証明書がご用意できなくても、個々の状況に応じて対応させていただいております。証明書類に関しても、お気軽にご相談下さい。

まずは仮審査を受けてみよう!

本記事では自社ローンのメリットデメリットやどのような人に向いているかなどを解説しました。自社ローンは独自で審査基準を定めているので、審査に通りやすいのが特徴です。

そのため、これまで審査に落ちた経験のある人や信用情報に傷がある人は、自社ローンの利用がおすすめです。また、仮審査では気軽にローンの返済プランを見直しやローンに通るかのチェックができます。

オトロンの仮審査は審査結果が信用情報に残りません。今後のローン審査に影響を及ぼさないので、お気軽にお申込み下さい。

\審査に通るか無料でわかる!/

オトロンの仮審査ページ遷移用のリンク用画像
目次