自社ローンの審査基準も?絶対通るのかも解説!

  • URLをコピーしました!

車を自社ローンで購入すると、他のローンと比べて審査に通りやすかったり、100%審査に通ったり、といった噂を聞いたことがあるのではないでしょうか?

他のカーローンや銀行ローンと比べて、審査に通りやすいのは確かですが、絶対に通るということはありません。

本記事では、自社ローンの審査基準や審査に落ちる場合の特徴を解説します。

この記事のポイント

  • 自社ローンの仕組みと審査基準が理解できる
  • 自社ローンに申し込む前の注意点がわかる

ローン審査に落ちた方でも大丈夫!クルマが買えるオトロンの自社ローン

目次

自社ローンの審査基準は?

自社ローンとは?

まず、自社ローンとは「車両販売店が自社で提供しているローン」のことです。審査もすべて販売店で行われます。一方で「カーローン」と呼ばれるものは別の信販会社によって審査されます。

カーローンも販売店にて申し込みが可能なため混同しやすいですが、全く別のサービスです。

自社ローンは実際にはローンとは少し異なり、車両の分割購入のような形で申込者と販売店で直接契約をします。そのため金利という概念がなく「支払い金額がわかりやすい」特徴があります。

他にも以下のようなメリットがあります。

・審査が早く、通りやすい
・総量規制の対象にならないため他のローンとの併用可能
・審査の際に信用情報機関を通さないため信用情報に傷が付かない

自社ローンの審査基準について

他のオートローンは信用情報機関の情報を元に審査を行いますが、自社ローンではそれぞれの販売店が設けた審査基準によって審査されます。

信用情報機関とは、信用情報の管理を行っている機関で、大幅な滞納があった場合には信用情報機関に滞納の情報が報告されます。そのため必然的に長期延滞や債権整理などの金融事故を起こした経験のある方はローンを組むのが難しくなります。

一方、自社ローンは過去の滞納状況ではなく、現在の収入を元に審査を行います。そのためブラックリストに入っている方でも車を購入することが可能です。

また、契約者の収入が少ない場合でも、保証人が安定した収入がある場合は審査に通りやすくなります。自社ローンでは保証人が必要となるケースが多いですが、保証人なしでローンを受けることも可能です。

オトロンのMCCSプランで保証人なしでローンが可能!

審査基準がカーローンや銀行ローンと全くことなるため、一度審査に落ちた経験がある方でも自社ローンであれば審査に通る可能性が高いです。

自社ローンだと絶対審査に通るのか?

自社ローンの審査基準は契約者や保証人の現在の収入で判断されており、保証人なしでローンを組むことも可能なため、自社ローンだと絶対通ると噂されるのもうなずけます。

しかし、100%審査に通るということはありません。

以下のような方は審査に落ちることがあります。

・収入証明ができない方
・収入に見合わない車両を選択している方
・反社会勢力の関係者
・生活保護者

前述の通り、現在の収入を元に審査を行うため収入証明は必須となります。特に多いケースとして、月々の返済が1ヶ月の収入の半分を超えるような無茶な価格帯の車両を選んだ場合も審査に通るのが難しくなります。他にも、反社会勢力の関係者や生活保護者の方は自社ローンであってもローンを組むことはできません。

自社ローンであれば100%に近いほとんどの方がローンを組めますが、このように通らないケースもあることは理解しておきましょう。

具体的な審査に通るポイントや条件を知りたい方はこちらの記事をご参照下さい。

自社ローンの口コミを調査

自社ローンでクルマを買った人の体験談

これまで、自社ローンの審査基準について紹介しましたが「本当に審査に通るのか」や「自社ローンでクルマを買った人の満足度はどうなのか」不安に思う方も多いでしょう。

以下では、自社ローンの良い口コミと悪い口コミをご紹介します。

【良い口コミ】

“OO社はローンが通らない人でも購入出来る様にしてくれます。自社ローンがあってほんまに良かった。支払いプランも無理言いましたがなんとか合わせれるように考えてくれました。収入も安定してないし通るか心配でしたが相談して良かったです。”

“自社ローンを使えば、気軽に中古車が購入できると口コミを見て、興味を持ちました。審査も通りやすいと書かれて半信半疑で試すと、本当に評判通り。過去に苦い経験をしていたので、助かりました。特に自営業をしているのなら、1度聞いてみるといいですよ。自分がそうでした。”

このように、以前ローンが通らない経験のある方でも、金融事故を起こしたことがある方でも自社ローンであれば車を購入することが可能です。

【悪い口コミ】

“以前OO社で車買ったんですけど、納車後すぐオルタネーターが故障して修理依頼をお願いしたのに面倒くさいからか対応は適当、こちらから連絡すると部品がないからよそでやれなど。店員含め社長とも電話したことあるけど控えめにいって今後ここで買うことないですね。”

一方で、悪い口コミがあるのも事実です。販売店によっては、購入時にきちんとした説明をしてくれなかったり、アフターサポートがなかったりするところもあります。

自社ローンを選ぶ際には、実際に販売店の担当者と電話や訪問などで話してから決めることをおすすめします。

オトロンでクルマを買った人の体験談

購入時の説明のわかりやすさやその後のアフターサポートが充実したオトロンであれば、安心して車両を自社ローンで購入することが可能です。

オートローンに通らなくて、問い合わせをするのに不安に思う方も多いと思います。オトロンでは、丁寧な説明とお客様の立場に立った車両購入のお手伝いを心がけています。

一例として、オートローンに通らなかった経験があるAさんもオトロンの自社ローンで欲しかった車を手に入れています。

詳しくはこちらの記事をご参照下さい。

他社で車のローンが通らなくても、オトロンの自社ローンなら購入可能!

自社ローンの中でもおすすめなのは自社ローン専門最大手のオトロンです。オトロンのマイカーローンであれば他社でローンに通らない経験がある方でも審査に通る可能性が高いです。

他の自社ローン会社では提携ローン会社に審査を依頼することが多いため、信用情報にも悪影響を及ぼします。オトロンのような自社ローン専門店であれば、信用情報に傷がつくことなく審査が可能です。

・審査通過率95%で購入可能!

現在オトロンでは審査通過率が95%となっており、過去に滞納があった方でも問題ありません。

過去の実績では、

・勤続年数の短い方
・自営業の方
・パート・アルバイト契約でお仕事されている方
・派遣社員・契約社員としてお仕事をされている方
・転職することが決まっている方
・新社会人の方
・自己破産や任意整理を経験された方

など、信販会社ではオートローンが難しい方へのローン提供実績があります。

オートローンの審査が厳しくなっている昨今だからこそ、オトロンではお客様の過去の実績ではなく、現在未来に目を向けて審査を行っております。

オトロンは、「これから」を頑張る人を応援しており、審査通過率100%を本気で目指しています。

・安心の販売実績 15,000件以上!

自社ローン専門最大手のオトロンでは、15,000件以上の販売実績があります。その背景には徹底したわかりやすさの追求があります。オトロンでは、わかりやすさ=安心に繋がると考えており、特に金額のわかりやすさを心掛けています。

例えば、他社のオートローンで「固定金利」「変動金利」「残価設定」など聞き慣れない言葉が出てきたり、金利計算が複雑で結局総額でいくらになるのかわかりにくいなどの経験はないでしょうか。

オトロンの「自社ローン」では、金利0%を実現しているため複雑な計算や難しい言葉を覚える必要もありません。

金額のわかりやすさに限らず、オトロンではお客様一人一人に寄り添ったご提案をさせて頂きます。多くのお客様から「クルマのローンに対する不安が無くなった」「自分の欲しかった車が手に入った」など喜びの声を頂いております。

・豊富な在庫台数 500台以上

オトロンでは、毎週新しい車を入荷していて在庫台数は500台以上です。国内メーカーはほぼすべて取り扱いがあり、ボディータイプも軽自動車からスポーツカー、商用車まで幅広く取り扱っています。

販売エリアも本州・四国・九州エリアが対象となっており、販売店が近くにない場合でもオトロン公式サイトから車両の詳細が確認可能です。

豊富な車体の写真や走行距離などの基本スペック、価格など必要な情報はサイトに記載があるので、いくつか候補を見つけてから販売店に訪問するのがおすすめです。ライン、メール、電話での問い合わせにも対応しているので気になる車があれば連絡してみましょう。

・まずは仮審査でローンに通るか確認!

ローンに通るか不安な方は仮審査に申し込むことをおすすめします。前述の通り、審査に申し込むことで信用情報に傷がつく心配がありません。

また、他社のオートローンと異なり、オトロンでは即日審査を実施しています。最短15分で審査が完了するため、すぐにお車をお選び頂き、納車までの時間も短縮できます。

もちろん仮審査は無料で行えます。

他社のローンを検討中の方でも、まずは仮審査に申し込んでみてローンに通るか確認してみましょう。

\審査に通るか無料でわかる!/

まとめ:車のローンに通らない場合でもオトロンの自社ローンなら購入可能!

本記事では、自社ローンの審査基準や審査に落ちる場合の特徴を解説しました。過去の延滞データではなく、現在の収入に目を向けた審査を行うため、他のローンと比べると審査に通る確率が高いです。

一方で、収入証明ができない場合や収入に見合わない車両を選択している場合は審査に落ちることもあるので、事前に準備/確認をしてから審査に申し込みましょう。

それでも自分が審査に通るか不安な方は、丁寧なサポートで定評のあるオトロンの仮審査を検討してみてはいかがでしょうか。

\審査に通るか無料でわかる!/

よくある質問

自社ローンとは?

自社ローンとは「車両販売店が自社で提供しているローン」のことです。車両の分割購入のような形で申込者と販売店で直接契約をします。そのため金利という概念がなく支払い金額がわかりやすい特徴があります。

自社ローンの審査基準は?

自社ローンは販売店独自の審査基準に基づき、過去の滞納状況ではなく、現在の収入を元に審査を行います。信用情報機関を通さないため、ブラックリストに入っている方でも車を購入することが可能です。

自社ローンだと絶対審査に通るのか?

買える可能性は高いですが、絶対に通るということはありません。収入証明ができない方/収入に見合わない車両を選択している方/反社会勢力の関係者/生活保護者などは審査に通るのが難しいです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事のシェアはこちら
  • URLをコピーしました!
目次